とにかく万能な塩瀬の帯のコーディネート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
塩瀬の帯

「着物好きは塩瀬の帯が手放せない」と言われるほど、昔から着物好きの強い味方となっている塩瀬の帯。どんな着物に合わせられて、どの季節につけられる帯なのでしょうか。

塩瀬の帯ってどんな帯?

そもそも「塩瀬」とは帯に使われる生地を指しており、一般的に名古屋帯に使われる生地です。紬や小紋などのオシャレ着に合わせる帯で、しなやかながらもハリがあり、帯もきっちり締められる優れモノです。

塩瀬の帯

塩瀬の帯

塩瀬の帯がつけられる季節はいつ?

夏着物の時期(6月〜8月)以外は、どの季節でもつけられます。これが塩瀬の帯が手放せない大きな理由の1つで、季節を問わない柄であれば1年の中で9ヶ月間(1月〜5月、9月〜12月)活躍してくれるため、自然と出番が多くなるのです。帯自体も軽く、生地の特性としてつるりとしているので、どこかに引っ掛ける心配もない点も、おしゃれ着にはぴったりですね。

 

塩瀬の帯で着物コーディネート

紬と塩瀬の帯

着物好きと言えば、紬好き。そして塩瀬好き。紬と塩瀬の帯のコーディネートは、着物好きにはテッパンのコーディネートです。

紬の着物と塩瀬の帯コーディネート

紬の着物と塩瀬の帯コーディネート

ピンクの結城紬と紫の塩瀬の帯のコーディネート。歌舞伎を見に行く時やちょっとしたお出掛けには、ピンクの紬や小紋を着ることが多いので、この紫の塩瀬の帯は本当に重宝している一本です。

大島紬コーディネート

紬の着物と塩瀬の帯コーディネート

こちらは水色の大島紬と白い塩瀬の帯のコーディネート。私は今30代後半なのですが、このコーディネートはもう少し年を取ってからでもいいかな、と後になって思いました 笑

小紋と塩瀬の帯

続いて小紋の着物と塩瀬の帯のコーディネートです。上の紬で合わせている2枚の塩瀬の帯を小紋にも合わせてつけています。

小紋コーディネート

小紋の着物と塩瀬の帯のコーディネート

これもまたピンクと紫のコーディネートです。柔らかな華やかさがあるので、オシャレ着はこの色の組み合わせが気に入ってよく着ています。

着物の着付け

小紋の着物と塩瀬の帯のコーディネート

こちらは同じピンクの小紋に白い塩瀬の帯のコーディネート。着物のお出掛けデビューで国立劇場に歌舞伎を見に行った時のコーディネートです。

 

おまけ

昨日久しぶりに歌舞伎を見てきました。

中村 芝翫も良かったですが、息子の橋之助が上手でした。これからが楽しみな役者さんですね。

着物はこの記事でも紹介している結城紬と塩瀬の帯のコーディネート。この結城紬はツヤ感があって、大きな蝶々の柄が可愛くて、とてもお気に入りの1枚です。

紬コーディネート

結城紬

結城紬

結城紬

 

記事一覧はこちらから>>http://kimononadeshiko.com/sitemap/

 

合わせて読みたい

大島紬の着回しコーディネート3パターン

小紋の一番人気「江戸小紋」とは?どんなシーンで活躍する?

「正しい着付けのあり方」について考える

「一生モノの着物」は本当か?買う価値はあるのか?を考える

着物に紋を入れるなら実家の家紋?嫁ぎ先の家紋?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください