着物でお出掛け

華やかな付け下げコーディネート

普段着物と接点がほとんどない方には、馴染みのない響きに聞こえるかもしれない「付け下げ」。訪問着ほどフォーマルになりすぎず、でも華やかに着飾りたい時にはとても活躍してくれる1枚です。

でも付け下げって、どんなシーンで着れるの?合わせる帯は名古屋帯?袋帯?などのギモンを解消します。

続きを読む

【初心者向け】初夏の着物って何を着ればいいの?

着物の反物

5月に入ると気温も20度を超える日が増え、少し汗ばむ季節になってきますね。新緑が美しく爽やかな気持ちの良い時期ですが、いざ着物を着ようとするとどんな着物や帯を合わせれば良いのか迷ってしまう方も少なくないのではないかと思います。洋服とは少し勝手の違う着物の衣替えシーズンや、初夏におススメの着物コーディネートをご紹介していきたいと思います。

続きを読む

鮫小紋と名古屋帯のコーディネート

鮫小紋と名古屋帯のコーディネート

昨日、日本を訪れているロンドンビジネススクールの学生さんたちに、日本文化を紹介する会のお手伝いをしてきました。せっかくなので私も着物を着て行ったので、着物コーディネートと会の内容を少しご紹介させていただきます。

続きを読む

着付けは習うより慣れろ?初めての着物お出掛けを振り返る

小紋の着物

着付けの上達には、とにかく着ることが大事

着付けを習ってからもうすぐ4年が経ちますが、ようやく自分に合った着付けができるようになってきた気がします。着付けは初めてだと教えてもらう以外に習得方法はありませんが、一度教えてもらったらあとはとにかく着て出掛けることが、上達への近道とよく聞きます。

着物はそうしょっちゅう着れるものでもないので、私自身1シーズンに1〜2度程度しか着れていませんが、それでも最初に着物でお出掛けしたときを振り返るとだいぶ上達してきたなと実感するので、これから着付けを習いたい方や上達したい方の参考になればと思い振り返りをしてみました。

続きを読む

「正しい着付けのあり方」について考える

訪問着コーディネート

着付け教室が色々あるように、着付けの仕方も結構人によってマチマチですよね。今の流行りは「シワなく凛とした佇まい」が着付けのベースにある気がしますが、呉服屋さんや祖母の世代の人と話しをしていると「あんまりガチガチに着るのはちょっとねぇ」というような意見も多く、着付け一つをとっても考えさせられます。

そもそも、着付けに正解ってあるのでしょうか?

続きを読む